プライムスキャン

セレックは3Dカメラを使用してデジタル印象を採得する光学スキャナと、コンピュータで設計・製造を管理するCAD/CAM技術を組み合わせて、印象材で歯型を取ることなくスピーディーにセラミックの詰め物・被せ物を製造するシステムですが、セレック Primescan(プライムスキャン)は従来のセレックよりさらに、『精度』『操作性』『スピード』を高めた口腔内スキャナーです。センサーの高解像度化によって、高速でよりリアルかつ鮮明な3Dデータを作成することができ、歯肉辺縁などのより深部に及ぶ症例にも対応できるようになりました。

プライムスキャンのメリット

1. 治療期間を短縮できる
それぞれの患者さまに合わせて、素早く正確に詰め物・被せ物を作成するため、従来の治療より治療期間を短縮することができますので、患者さまにより快適な治療をご提供することができます。治療回数をできるだけ少なくしたい方(お仕事で忙しい方など)にも適しています。※ただし、症例によってはセレックによる治療ができない場合がありますので、まずはご相談ください。
2. シリコン剤を使った型取りが不要で嘔吐反射がある方も安心

プライムスキャンは3Dカメラを用いてお口の中をスキャンして光学印象を採得するため、お口の中に型取り用のシリコン印象材を入れる必要がありませんので、嘔吐反射がある方には特に負担が少なくて済みます。スキャン時間も数分です。

3. 耐久性がありコストも抑えられる
治療には、耐久性の高いセラミックを使用しますので、保険治療の詰め物と比較して長持ちします。また、保険治療の詰め物・被せ物(銀歯)は、歯とのわずかな隙間(マージン)から虫歯の菌が侵入しやすく、二次虫歯になりやすいのですが、セレック治療の詰め物は精密に作られていて、元々セラミックには歯に馴染みやすい性質があるため、隙間から菌が侵入しにくく、二次虫歯のリスクを軽減することができます。さらに、3Dプリンターで作成するため、費用も抑えることができます。
4. 審美性に優れたセラミック(非金属)治療
セラミックは、見た目が自然な白さで周りの歯の色にある程度近づけることができ、隣り合う歯によく馴染む素材のため審美的にとても優れていて、ほとんど違和感がありません。また、保険治療の詰め物・被せ物(銀歯)は、金、パラジウム、銀、銅、亜鉛などの合金でできており、金属アレルギーの方は使用できないだけでなく、金属アレルギーでない方が金属アレルギーを発症する可能性もありますが、セラミックは金属を使用しないため金属アレルギーの心配が全くありません。

 

一番上に戻る
TEL:042-707-7997TEL:042-707-7997 24時間WEB予約24時間WEB予約